やっとオープンにこぎつけたベーカリーの事、大好きなアフリカンプリントと物作り、その他ラゴス生活の中で感じたあれやこれや。
--/--/--(--)--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2016/03/11(金)20:59
いつしか日の目を浴びることを夢見て作りためているバッグを、引っ張り出してきて再度撮影してみました。
その中から数点紹介します。

フェイスグラニー
いかにもアフリカな生地のグラニーバッグ。たっぷり荷物が入りますよ。

ぐるぐるとーと
デニム地とアフリカンプリントのコンビネーショントート。
ビーズ刺しゅうがポイント。

リーフトート
キルティングをしてちょこっと立体感を出しました。手作り本に掲載されていた型紙を使用したのですが、ちょっと浅い感じです。

★本日のおまけの写真
作業途中
作業途中― の図
自分の意志で中断したのではなく、停電のためやむなく針が刺さった状態でいったん中断。。。

これからしばらくしてミシンが故障



スポンサーサイト
2016/02/11(木)20:06
先日、公共のバスに揺られながら、バッグ関係の材料の仕入れに行ってきました。
もちろんクーラーなどはなく窓を全開なので、排気ガスが相変わらずひどくて、毎日こんな生活をしていたら確実に寿命を縮めるね、と毎日こんな生活をしている人には申し訳ないけど、そんな環境です。

さて無事に着いた先は、バッグや靴関係の材料屋(デポ)が密集しているマーケット。
同じような商品を扱うお店が同じところにズラーーーーーっと並んでいて、
①どうやって商売になっているの?
②こんなに靴やバッグを作る人がいるの?
という単純な感想の中、マーケット巡りをしてきました。

バッグのパーツ屋さんに何軒か入ってみたのですが、持ち手なんかも結構バリエーションがあって(殆ど中国産ですけど)、質にあまりこだわらなければ十分に用は足りるかなーという感じです。

きちんとハウツー本に書いてある通りにパーツが手に入る所では、自分の作りたい物に必要なものを揃えてから物作りをスタート。でもそうでない辺鄙な所に住んでいて、それでも何かを作りたい場合、まず市場調査をして何が手に入るのか可能な物を知ってからデザインなりを考えるというパターンになるのだな、と。
限られた物の中で、作りたい物を作る!それはそれで創作意欲を刺激されます。

今回手に入れたアフリカンファブリックを紹介しますね。
アンカラ茶
ちょっと渋めに選択してみました。

そしてこれ↓
あんから2

布って、こうした平らな状態と物になって立体的になった場合イメージが違ったりするので、楽しみです。

あとはパーツ関係と雑誌
バッグ付属


最後に、できたてホヤホヤのパッチワークのバッグを紹介します。
patti bag
幅およそ27センチ、縦22センチ、マチは5センチほどです。
ハウツー本の型紙をアレンジして使い易さも考えてみました。
2014/08/26(火)22:28
容疑者Xの献身-これで読むの何回目だろう?

さてそんなこと↑はさておき-
ブログ更新が滞っていた間も、創作意欲だけは不思議とあり、チマチマと色んな物を作っていました

パッチワークに興味がわき、こんな物や↓
花瓶マット
花瓶マット?フラワーベースマット?ま、ネーミングはともかく、マット的に使ったり、壁に飾ってもいいだろうし。。。
ちなみに大きさは22センチ四方。

あとは細かいもので、針山(あえて日本語)コレクション! 。。。ピンクッションねっ。。。
ピンクッション

ペンケースも作りました↓
ペンケース

ますますアフリカンプリントにハマっていきます(^o^)
2014/08/18(月)20:38
お久しぶりです。
エボラ出血熱のニュースに揺れる中、cojojo家はみんな元気に手洗いをうるさく子供達に徹底させているほかは
いつもとかわりのない日々を過ごしています。

さて、先週一週間ワタシは、夏期講習としてバッグ作りを習いに行っていました。
休憩時間もなく覚えるのに集中したので疲れたことは疲れたけど、久し振りに少しだけ家事から開放され、
いい気分転換にもなりました。
ワタシがいない間のお昼ごはんは子供達にお任せ。
少しは母親の有り難さが。。。。分かってないね。。。(´・ω・`)

これがその夏期講習の成果!
リボンアンカラバッグ正面
ちょっとうるさい柄なので、デニム生地とミックスし、サイドには小物が入れられるポケットを付けました。
リボンアンカラバッグサイド

こんなのも↓
クラッチバッグ
右側にリボンが付いているのが見えるかしら?

そして仲間たち
バッグ作りと仲間たち


「ちゃんとパーツが売ってるんだー」というのがワタシの初日の感想でした。

頭の中が、作りたいバッグのデザインでてんやわんやしています。


ブログ更新をできていなかった間にも訪問してくださった方々、本当に有難うございます(^o^)
またボチボチ更新していきます。



※くれぐれも本文に関係のないコメントは控えてください。
2013/06/12(水)04:47
インターネット、まだ契約期間中だというのに先週末から繋がらず。。。
電話では埒が明かず今日やっとパパにオフィスまで行ってもらって復活(^^♪
どうしてパソコンの画面上だけで処理できなかったのかパパが聞いたら、笑って済まされたみたい。
企業秘密かよ!

さて、またアフプリ(アフリカンプリント)の端切れで大量生産したものを今日は紹介!
<ポットホルダー>ってタイトルには書いたけど、要は鍋つかみです。鍋敷きにもなるよ!

使える端切れをセレクトしていくうちに生地合わせが楽しくって、次から次へと作り10枚完成。
鍋敷き量産

柄をご堪能あれ!
鍋敷き表
一応こちら側を表にしたけど、裏地に使った生地にも陽の目をあてておこう!
鍋敷き裏

どの柄も捨てがたいけど、cojojoのお気に入りは、真ん中の列の右から2番めの緑地にビワのような柄のやつ。
多分まだ続くと思います、鍋敷き作り。



今日、イナカのお母さんに電話しました。実家は秋田の(ド)いなかなんですけど、ここ数日33、4度もあるんですってー。真夏だよね、6月なのに。異常気象だよ。
今ラゴスは雨の季節で涼しいくらいだから、ここよりも断然暑い。



プロフィール

cojojo

Author:cojojo
ようこそLagos Jumpへ。
ナイジェリアのラゴスで生活し始めて9年目。

最近は毎日パンのことばかり考えています。

気軽にコメント残して下さいね。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
ランキング

日本ブログ村のランキングに参加しています。 応援クリックをお願いしますヽ(^o^)丿

カテゴリ
カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

 | Lagos Jump-ナイジェリアからの便りTOPへ |  Next
Designed by DAIGO / Material by ARCHIMIX
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。